ダイエット茶の成分の名前と説明

  • 2010.02.18 Thursday
  • 01:02

 ダイエット茶の成分の名前と説明

 

ダイエットに適したお茶に含まれる成分によって糖質の吸収を押さえたり

体脂肪を分解促進することができます。代表的なお茶の成分としては

 

■カフェイン

カフェインは褐色細胞に働きかけて、体温の発熱効果や体脂肪の分解を

促進する働きがあります。

 

■ポリフェノール

カフェイン同様体脂肪を分解しやすくする作用がありますまたポリフェノールには

抗酸化作用が強くアンチエイジング(老化防止)の効果もあります。
ポリフェノールといえば赤ワインが良く知られていますがウーロン茶にも多く含ま

れます、特に黒ウーロン茶に多く含まれているようです。


■サラシア
体内の糖質分解酵素の働きを抑制してでんぷん、砂糖などの吸収をを阻害する

効果が認められています。
原産国はスリランカです。

特にポリフェノールは脂肪とくっつく性質があるので脂肪の体内への吸収を

抑えますので、ウーロン茶やワインを飲みながら食べるのが効果的といえます。

◇------------------------------------------------------------◇

応援よろしくお願いします 人気ブログランキング TOPページへ

スポンサーサイト

  • 2017.08.15 Tuesday
  • 01:02
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    ダイエットアイテム紹介

    1分間でマイナス3cm?!骨盤ウォーカーベルト
    ------------------
    エステナードソニック 【980円から】高級美顔器がなんとコノお値段【エステナードソニック】
    ------------------

    お勧めサイトさんのリンク

    seoランキング

    • seo

    相互リンク

    あし@

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM