スポンサーサイト

  • 2016.11.26 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    肥満と倹約遺伝子の関係

    • 2008.08.10 Sunday
    • 15:04

    肥満と倹約遺伝子の関係 

    訪問有難うございます。

    「倹約遺伝子」って言う言葉を聞かれたことがありますか?
    なんとなく漢字から想像できますね^_^;


    そうなんです,大昔から飢饉などで食物が足りないときでもそれまで体に蓄えたエネルギーを使い少ない消費量で生命を維持していく役割がある、ありがたい遺伝子なんです。


    縄文時代の人の平均寿命はなんと15歳(骨などから推定して)くらいのようです、干ばつなどの食料不足や病気、感染症などと戦うのが精一杯だったのかも知れません、そんな時代では「倹約遺伝子」はなくてはならないものだったことが考えられます。
    現在倹約遺伝子は数十種類以上報告されています。



    肥満と倹約遺伝子
    日本も10年前20年前と比べると成人男性のすべての年齢層で肥満増大の傾向に変化しています、30代で3人に1人、40〜50代で4割近くの人が「肥満あるいはやや肥満」という統計も出ているようです。倹約遺伝子を持つと、エネルギーの浪費が少なく、あまった脂質などが体に蓄えられやすくなります。特に日本人はこの「倹約遺伝子」を欧米人の2,3倍も持っていることが研究で明らかとなっています。



    「倹約遺伝子」と基礎代謝
    倹約遺伝子は基礎代謝にも関わりを持っています、基礎代謝とは、じっと寝ていても消費される体にとって必要最小限のエネルギーのことです。
    平均的に基礎代謝量は1日あたり、男性で1500Kcal、女性で1200Kcalですが、たとえば1種類の倹約遺伝子を持っていると約200Kcal基礎代謝が減少し、2種類の倹約遺伝子を併せて持っていると約300kcalも基礎代謝が減少するそうです。



    日本人がいかに太りやすいかの説明をしただけとなってしまいました(-_-;)



    有名な血清コレステロール低下7個条(岡山 明さん)を引用させていただきます。
    1.毎日のなかに運動を取り入れる
    2.朝食を和食にする
    3.肉、卵を控え、魚、大豆製品を毎日1品はとる
    4.乳製品は低脂肪食品をとる
    5.野菜、海草を毎食食べる
    6.バター、ラードをやめサラダ油、ドレッシングを
    7.菓子パン、洋菓子、スナック菓子より和菓子を

    コレステロールを減らして肥満を防ぐのに効果的な方法です
    上の7個条を生活に取り入れて肥満にならない体作りをましょう。


    ◇-------------------------------------------------------------------◇

    超音波&EMSのW効果で脂肪を燃焼スリムマシン「ボニック」のご紹介です。 
     -----------------------------------------------------------------------

    応援よろしくお願いします(^.^) ☆人気ブログランキングへ

    TOPページへ

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    ダイエットアイテム紹介

    1分間でマイナス3cm?!骨盤ウォーカーベルト
    ------------------
    エステナードソニック 【980円から】高級美顔器がなんとコノお値段【エステナードソニック】
    ------------------

    お勧めサイトさんのリンク

    seoランキング

    • seo

    相互リンク

    あし@

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM